ティッシュケース募金

がんばろう日本
〜手と手からはじまる小さな応援〜
   
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
| main | 募集について >>

何か出来ること

3月11日に起こった、東北地方太平洋沖地震
あの痛ましい姿は、本当に見ているだけでもつらく悲しい出来事です。
被災された方々はどのような暮らしぶりか・・・・

大切な人、子供、家族、仕事、日々の暮らし、それを失った時、生きる希望を見つける・・・・
どんなにか難しいことでしょう。
失ったものが大きい人に「希望」という言葉がつらいかもしれません。
でも、どうかどうか、生きている事実になんらかの「希望」が産まれますように。

被災された方達に、みんなが「忘れないよ」「応援するためにがんばっているよ」という事が、もしかしたら励みに変わるかもしれない。そんな気持ちです。
なんとか生きていって欲しい。そんな願いです。

どれだけのことが出来るのかもわかりませんが、何かをせずにいられません。
たくさんの方が同じ気持ちだと思います。
どうぞみなさんの気持ちを、被災された方達に届けましょう。

ハンドメイドティッシュケースを募集します。
それを販売し、全てを義援金として日本赤十字社社へ納めます。

詳しくは、また別記します

                          宮島 明子
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

誰が運営しているのか不明ですと、不安であったり、信用に関わると思いますのでご報告いたします。

BellyButton 宮島 明子 (以後ベリボとします)
はあとのかたち 成澤 夢美 (以後myyさん)
BellyButtonスタッフ 佐伯 理恵 (以後リエさん)
ボランティアで名乗り出てくださいました 浦田 行子 (以後 ユキさん)

お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://touhokuouen.jugem.jp/trackback/1
この記事に対するトラックバック